Island School

野遊びフェスティバル 2019 秋 のご案内

2019年10月12-13(土-日) 11月1-2日(金-土)に開催される野遊びイベント『野遊びフェスティバル』。
森の写真展や写真講座、万華鏡作り、ヨガ、焚き火カフェ、各種クラフト体験など
子どもから大人まで誰でも楽しめる森の野遊びイベントにぜひご参加ください。

Japan Bushcraft School
認定アドバイザー資格

キャンプ初心者でもOK! 体系的にブッシュクラフトを学ぶ資格認定講座です。

Slider

Japan Bushcraft School認定アドバイザー資格講座は、アウトドア初心者向けに開発されたプログラム。キャンプ経験のない方やブッシュクラフトを体験したいという方が体系的にブッシュクラフトの知識を学ぶことができます。


資格講座

コースの内容

  • 集合&昼食、後に自己紹介
  • 生き延びる術(サバイバル)に関する基礎知識(講義)
  • 発見&救助してもらう為に必要な事(講義&実技)
  • ナイフの基礎知識と使い方、及びセーフティー
  • 必要なロープワーク(実技練習)
  • 体温の保持の方法(講義の後実技)
  • パニックに陥らない為に(講義&エクササイズ、30分程度)
  • 飲み水の確保について(講義&エクササイズ)
  • 生き延びるために必要な「火」の利用方法、扱い方(講義&実技練習)
  • 食についての基礎知識
  • 後片付け、振り返りの後解散(バス停までお送りいたします。)

※雨天決行(雨天の場合、主に、野外屋根付き広場にて活動となります)

持ち物

  • 初日の昼食、水筒、おやつ(ご自分で食べて頂く用です。)
  • 多少汚れてもよい服装(ジャージやジーンズ、フリース等、お持ちの範囲で大丈夫です。)
  • 運動靴やスニーカー
  • ノート・筆記用具
  • カメラ(内容等撮影希望の方)
  • ナイフ(二つ折りでないもの歓迎)無料でレンタル、当日販売3,000円前後、あります
  • オフィシャルテキスト(BUSHCRAFT – 大人の野遊びマニュアル)
  • タープ(ブルーシート)180×240程度(ホームセンターで700円前後。色の指定等はありませんが、新たに購入される方はこちらがお勧めです。)
  • 細くて柔らかいロープ、20mほど。当日販売あり。こちらがお勧めです。
  • インスタントラーメン一人前作れるくらいの取っ手&蓋付き鍋、またはコッヘル。(直火にかけて真っ黒になりますので、既にお持ちの物や、安価なものをお持ちください。少し本格的なものを揃えたい方はこちらがお勧めです。)
  • しっかりとした金属製ペグ4本(例えばこちらのものなど)
  • お持ちの方はハンマー(ホームセンターで500円程度の金槌で充分です)
  • 外で寝たい方はテント、寝袋等のご用意
  • 洗面用具(お風呂セット含む)
  • 雨具(ホームセンター、コンビニのカッパで大丈夫です。)
  • 懐中電灯やマグライト、ヘッドランプ等(100円ショップで売っているもので充分です)
  • プラスチックなどの割れないマイ食器(ご飯用と汁用)&カップ(100円ショップ等で揃います)、お箸
  • レジャーシートやアウトドア用座布団・座椅子等(地面に座る時に便利です。こちらも100円ショップで)

参加料金

持ち込みテント泊 35,000円/名(受講費、講習中の食費、宿泊費、傷害保険費、教材費等、全て込み)
室内泊 39,000円/名(受講費、講習中の食費、宿泊費、傷害保険費、教材費等、全て込み)

イベント情報&新講座の通知を受け取る

Island Schoolが近日開催するイベントのご案内や新しい講座のお知らせをメールで受信するには
下記にメールアドレスを入力し、今すぐ登録するボタンを押して下さい。
配信内容について詳しく見る